TIBCO Spotfire for Telecommunications

市場で常に際立った強さを保つ

より革新的なサービスの開発、ネットワーク運用管理の改善、顧客チャーンの低減、市場理解の向上を実現する。

キャパシティの計画と予測

通信企業の主要課題の1つに、自社のネットワークを顧客がどう利用しているか視覚的に把握することがあります。視覚的な分析を行えば、新しい商品の可能性を発見し、リソースへの投資を有効活用し、さらに競合のトレンドを察知できます。これにより、顧客満足度の獲得と市場での優位性確保が可能です。

Spotfire ならリソース活用の状況を企業全体で把握でき、詳細な情報までシームレスなドリルダウンが可能で、巨大データセットに潜む有効なインサイトを発見できます。さらには、あらゆる次元から地理的データや時間軸データを効果的に視覚化できます。

通信分析は、お客様のネットワークに関する既存顧客や潜在顧客の満足度を理解する上で重要な鍵となります。通信システムの利用状況を分析することで、顧客により良いサービスを提供し、顧客満足度の向上を通じて効果的に企業イメージを高めることができます。

ケーブルテレビや携帯電話、インターネット・プレゼンスなどの手段を使ってユーザと対話し、企業と製品を売り込んでください。通信分析の活用により、顧客のチャーンを減らし、リテンションを強化することができます。ベンダーやその他のパートナーと協業しビジネス戦略を最適化するために、ぜひ Spotfire Analytics をご利用ください。

ネットワーク運用リカバリ

Spotfire では、ネットワーク、デバイス、コンフィギュレーションなど複数のソースからデータをマッシュアップして、ネットワークのリアルタイム運用状況を分かりやすく見ることができ、運用の実態についてリアルタイムの状況認識(SA: Situational Awareness)を実現できます。これにより、チャーンの可能性が高い要注意顧客を発見し、顧客を引き留めるためのマーケティングキャンペーンが組み立てられます。
緊急時には Sporfire のアラート機能や自動化された機能を使って、適切なユーザやチームがピンポイントの分析を行えます。イレギュラーな運用時にも状況に応じて分散した知識や能力を協調させることができるほか、予測の正確さを高めパターン認識を強化するためにビジネスルールや統計モデルも導入・統合することが可能です。これらにより、ネットワーク全体をカバーする Spotfire のダッシュボードで即座に問題を把握し、シームレスにノード単位へドリルダウンできます。継続的な改善を進めたい場合は、Spotfire で定義されたメトリクスやターゲットで、意思決定の効果を評価することもできます。

ネットワーク・メンテナンス

ネットワーク・コンポーネントはネットワークの性能を左右するとともに、そこから問題の兆候を知ることができます。Spotfire では、ネットワーク・コンポーネントに対してあらゆる次元から分析を行い、顧客満足度の向上に役立てることができます。また、得た情報や知識をもとに、マーケティングや顧客対応、ネットワーク運用を事業戦略に合わせて調整することで、会社の生産性を高めることができるほか、Spotfire の予測モデル、統計モデルを使ってデータ通信と音声通信の容量ニーズを正確に予想することも可能です。

エグゼクティブ・インサイト

ビッグデータには大きなチャンスが隠れている。そのチャンスは Spotfire で発見できます。
Spotfire は実用的なインサイトを素早く提供し、世界のリーディングカンパニーにビジネス変革をもたらしています。

Spotfire を使えば下記のことができるようになります。

  • 特定の市場でトップブランドの認知を急拡大させる
  • 製品全体で成績や売上を最大化する
  • 業務の無駄をなくしてコストとリスクを低減する
  • 新製品の市場投入を早め、ビジネスの機動性を向上させる
  • 競争で常に優位に立つための変革を生み出す

最高の企業は、データに基づく意思決定でビジネスアジリティを身につけ、競合他社よりも効果的にチャンスやリスクを予測します。こうした企業の多くの成功を支えているのが Spotfire です。Spotfire を手にしてご自身が持つビッグデータを、最大の資産にされてはいかがでしょうか。